コーヒー好き必見!!生豆をその場で焙煎する「オリオン珈琲焙煎所」へ行ってみた



どうもNobuです。
オリオン珈琲焙煎所の紹介記事になります。
2019年6月2日にリライト!

本記事のテーマ

コーヒー好き必見!!「オリオン珈琲焙煎所」へ行ってみた』


1.オリオン珈琲焙煎所について

JR箱崎駅より徒歩2分の場所にあります。
お店の近くなるに連れて、珈琲の焙煎の香ばしさが漂って来ます!
昔の女性の友人がSNSが投稿し、こもお店の存在を知りました。

 

1-1.お店について

コーヒー豆の焙煎所です。
生豆で販売しています。(200g単位)
*生豆の量り売りです。豆の種類によりますが、焙煎後は10%~15%前後軽くなります。
カフェと勘違いして入る方もいますが、お金を払うとテイクアウトは出来ます。

 

1-2.お店の雰囲気

去年からかなりの頻度で来店してます。
外観と言い、内装も非常に好みです!
注文後の焙煎中は、焙煎の薫りを楽しみながら、約15分間はまったりと試飲をしながら過ごせるので個人的にはこの時間が一番休息になります。



1-3.メリット

オーナーも穏やかな方で、保存の仕方や豆の挽き具合の相談だけでなく雑談などもしやすいです。
従業員の方とも、雑談が出来るので、アットホーム感が凄い良いです!

2.珈琲豆について

30種類の豆があり、毎月限定の豆があります。

2-1.焙煎具合も自分の好みに微調整をしてくれる。

私は、オーナーのお任せにしていますが、こだわりが強い人のわがままが言えるお店ですね!

2-2.焙煎具合も自分の好みに微調整をしてくれる。

注文後の焙煎をする間に、焙煎の薫りを楽しみながらコーヒーが1杯飲めます!
*種類は選べませんが、いく度に違うコーヒーが飲めるので楽しみです!

2-3.ハンドピック(コーヒー豆の手選別)

私がオリオン珈琲焙煎所をリピートしている1番の理由です。私がオリオン珈琲焙煎所さんを推したい箇所!他のお店でも、購入しますが、たまにあれ?っと選別が出来てない・・・焼きムラが・・・と思う時が結構あるのですが、このお店は全くないので、安心して飲めます!焙煎後の豆の選別も職人気質です。
自分で珈琲を淹れる前に、丁寧にされているとわかるほど、捨てる豆が一切ない!
自分で選別しなくても安心して飲める点です。

3.まとめ


お店のご紹介
「オリオン珈琲焙煎所」
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎3丁目2−23
営業時間 10時~19時
定休日 水曜日
電話番号 092-643-0069
電話やメールで予約注文も出来ます
FB:https://www.facebook.com/orioncoffee17/
HP:http://orioncoffee.wp.xdomain.jp/
地図


____________________________________

____________________________________

Equipments & etc:
Camera : Panasonic G8
Lens : LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S
Lens Filter : Kenko PROTECTOR58mm
Mic:RODE Videomic Pro+
Tripods:Manfrotto 190Go
Edit : Adobe Premiere Pro CC
____________________________________