学校の勉強って役にたつの?と思ってる中高生達へ


 

 

どうもNobuです。

最近、若い子に指導もする機会が増えて

疑問に思ったのでブログ記事にしてます。

 

まず結果から

「直接的に役立たない場面が多いけど、役に立てようと思えばいくらでも役に立つ」

 

将来夢があれば尚更ですね。

私から言える事は、国際化が加速してるので特に英語はしっかりと身につけましょう。

 

今、このブログも自作でデザイン制作してますが、英語はほぼ必須です。

必要ないという方いますけど、HTMLやCSSなどプログラミングをする人にとって

英語はある程度分からないと難しい部分がありますので。

 

 

「翻訳アプリ使えばいいじゃん?」

と考えた人いますよね?

ハッキリ言います。翻訳アプリを使う時間が勿体無い。

それにまだ翻訳精度は悪いです。

私も人間ですので、100%理解している完璧な人間ではありませんが

社会人は、調べものは最低限にしないとダメですよ。

それ位、頭に入れて作業しないと、本当に作業効率悪くなります。

「勉強」も「仕事」もいかに早く正確に効率良くするのかが大切です。

「仕事」をいかに効率良くする練習が「勉強」だと思っていいです。

だから「勉強」をして知識がないと「話の引き出し」すらも出ません。

 

 

生徒(中学生・高校生)に多い意見

 

「勉強だけで生徒を評価なんておかしい!」

 

という人が一部におるけど、勉強以外の評価って?

 

※生徒(中学生・高校生)→既知の事実を学ぶ人(教えてもらう立場)です。

※学生(高専・大学)→未知の予測を実証する人(自分で研究する立場)です。

 

生徒(中学生・高校生)なら勉強くらい評価されるべき。

 

机があって座って待ってたら、先生が来て勝手に教えてくれるなんて贅沢な環境ですよ。

今なんて、教室にエアコン完備してる学校もあるから尚更ですね。

高校生は、一部は奨学金借りてる人もいると思いますが、

親から高い学費払って頂いて行かせてもらってるのだから、

ただの「卒業」するだけが目的じゃないですよ。

「勉強」しないなら退学しろと言いたい。

 

勉強するのが「生徒」の仕事です。

勉強という競争を頑張ってください。

 

社会人になると、勉強以上の厳しい競争が待ってます。

 

 

ここまでの記事読んでイラっとした人、辞めて社会に出てみなよ。

現実は甘くないですよ。

 

 

会社員が

「仕事(成績)だけで社員を評価なんておかしい!」

と寝言を言ってるもんですよ。

「中二病ですか?」「もう来るな!」

利益出さないとただの邪魔なお荷物な訳です。

 

 

 

最後に一言。

夢を持っている方・夢がなく会社員になるにしても、フリーランスになるにしても大切な事です。

 

「今、目の前の事がやれない人が、社会の役に立つ事を学べる場にいてもやれるはずがない」