[DIY]スマホケースをレザーケース


レザーケースの自作

ヌメ革を使ったスマホケース!

スマートフォンや手巻きタバコケースが入るタイプのレザーケースです。

似たデザインが欲しいと思い、真似してデザインを設計していましたが

設計の段階で非常に苦戦しましたw

お洒落にしたいばかりに(苦笑)

でも、ヌメ革を黒にセレクトしてしまった事は後悔してます。

初レザースタンピングで模様つけましたが

思ったより模様が目立たないという・・・

材料

ヌメ革(7㎜)

レザークラフトの道具一式

スタンプ(5種類)

 

作り方

1:設計フリーソフト(JWCAD)にて設計をする

自分はここで三日間かかってしまいましたw

2:木型を作るため通りに木堀りをしていく

3回程失敗してしまったため、1週間かかりました。

3:図面をヌメ革に映し書きをする。

4:カッターで切り取る・滑らかにするためヤスリでバリも取る

5:スタンピングをしていく

これは短時間でしないと革が伸びたり縮んだりするので集中して終わらせるべき!

でも力加減が非常に難しい!

力入れ過ぎると奥に入り過ぎるし、力入れなさすぎると超中途半端な深さになるので

模様が均一にならないという状態になったりします。

6:裏に豚革を貼りつけて1日程寝かせる

豚革?と思った方がいると思いますが、そこは重要です。

何回も入れるので、ヌメ革だけだと内側が傷むので耐久性を高めるために使用しました。

財布の内側や、革靴の内側などによく使われています。

7:木型へ当てはめて癖をつけるため二日間寝かせる

短時間では全然癖がつかないので、しっかりと癖をつけるには長時間立たないと難しいですね。

8:癖がついたら糸でヌメ革と豚革を縫いつける

9:端にタニンをつけて1日かけてしっかりと染み込ませる

10:仕上げにワックスで磨きあげて完成です。

初の本格的なレザークラフトで、失敗続きで怖かったですが

何とか完成した時は安心しました。

まぁ・・・これも若干失敗してますがw

今度レザークラフトする時は、黒ではなく

茶色でした方が1年後や2年後に味が出るのが分かりやすいかなと感じてしまいました。

スマホケースとして作りましたが、縮んでしまって

今はタバコケースとして活用をしています。

革だから伸びや縮みを予想しながら作らないといけないので非常に難しいですね!

モノは小さいですが、こんなに工程を重ねて時間をかけて作ったのは初めてでやりがいがありました。

今度は、財布や一眼カメラ用カバンかリュックでも作りたいなと考えています!

IMG_1544