AnkerのモバイルバッテリーとAC式充電器


本日はガジェット系の紹介をいたします!

実は昔からガジェット系が好きですので愛用しているモノを紹介します!

まずはAC式充電器の紹介です。
anker1-1

 

 

 

 

 

PowerPort+3(with Quick Charge 2.0)

anker1-4

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはタブレットとスマホ(両方ともXperia)の2台持ちのため、まとめて充電出来る点
またで1つにまとまり電圧も下がらないのがメリットです。
旅行でも荷物がかさばらないのでスマートに出来ます!
充電ポートは3ポートあります。

下の2つがPowerIQとVoltageBoostに対応しています。
残り1つがQualcomm Quick Charge 2.0に対応となっています。

Quick Charge対応の主な製品:
Galaxy S7/S6/Edge/Edge Plus
Galaxy Note 4/5/Edge
LG G4
LG G Flex2
Nexus 6
HTC One A9/M9
Droid Turbo
Xperia Z3/Z3 Compact/Z3 Tablet Compact/Z4 Tablet

Apple機器やQuick Chargeに対応していない機器対しても急速充電が可能です(最大2.4A)

これを使うまでは、Xperiaを使用しているのでSONY純正充電器やキャリアからの充電器をしようしていましたが
Anker PowerPort+ 3を使いだしてからは、微妙にこちらの方が充電が終わるのが早い気がします。

続いてはモバイルバッテリー
Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 A1271012

anker1-5

 

 

 

 

 

20100mAhという大容量タイプです。
出張や災害があった時こそ、役に立ちますよね!
しかも、こちらも充電速度がCheedより若干早いと感じます。
それに2ポート使っても、電圧が落ちずに充電出来ます。
私が買いを決めたのがマッド感があり指紋が目立ちにくいから
意外と大容量のバッテリーは光沢があって指紋が残りやすくあまり好きになれなかったので

Cheedもマッド感があって好きでしたが、片方が1Aになるのが唯一の不満でした。

こちらも残量が簡単に表示されますので、その点も便利です!

anker1-2

 

 

 

 

 

 

ケーブルも左右されますので、必ず急速充電に対応しているモノを購入しましょう!