アイアンテーブルと丸スツールレビュー!(オーダーメイド家具country KINOKA)


 

 

どうもNobuです。

まず始めに三か月間ブログが更新止まっていました。
本ブログを楽しみにしていた読者の方には誠に申し訳ありませんでした。
これからは更新ペースを上げていきますので、改めてよろしくお願いいたします。

何故、約3ヶ月間更新してなかったのか・・・

理由は簡単です。

引っ越しました。

どうしても、撮影環境が良くなかったので、日当たりが良い部屋がいいなと・・・
1月~3月まで、休日の時は物件を見て回る事ばかりで、ブログ更新が出来なかった状態です。
↑不動産の担当者にはホントにわがままな客にも程があると思われただろう・・・

妥協した点はありますが、環境的には大分改善されました。

引っ越しで、まず大きな買い物と言えば「家具!」

それはテーブルと椅子!

暮らす上で家具は大切ですよね。
自宅兼作業場なので、見栄えもある程度ないと・・・
とテーブル探しの旅が始まったわけです。

テーブルはある程度こだわる点が
①テーブルの高さ85㎝
某家具店にほぼない・・・・当り前と言えば当り前

そもそもなぜ85㎝という高さになったのか・・・
キッチンの作業ペースが小さいため、結構料理もするので高さを統一したいなと
・腰が痛くなく作業や料理が出来る
・力が入れやすい

実はキッチンテーブルやキッチンの高さ85~90㎝が多いです。
平均身長を基準に作業しやすい高さだそうです。

②天板サイズは700×1300の一枚板
集成材でプリントされているのはコスト的に安いですが、
木目調ではなく木目が好きなので→このこだわりは周りの友人からウザいと言われる

70×130なんてそもそも使わないそうな・・・
と言っても知り合いの木材屋に少し話しても10万円オーバー(;・ω・)

③脚はアイアン
シンプルでかつ、何かカッコイイ
↑ただの男のロマン

1~3の条件で某家具店にはあるわけない・・・・

「アッ!そうだ!自分で作ろう!」

・・・・と思っても溶接環境なんてないから作れる次元じゃないし・・・

オーダーメイドで良いがないかなと思い
某通販サイト(○mazonさん)で検索したら、KINOKAさんを見つける

「オーダーメイドは、HPで受けたまります」
ということで即サイトへ

COUNTRY KINOKA
↑クリック

少し追加加工賃はかかりますが、自分の理想以上の商品があった!
アイアンテーブルサイズ及び加工賃
↑こちらのリンクには追加加工料金等も記載されていますのでご参考に!

もっと見てみると椅子も木の温もりが感じられる丸スツールがあったので
それもまとめて注文!!

と言いつつも、引っ越し5日前に見積りの問い合わせ
その3日後の返信後に即入金!!

流石に引っ越し当日には、間に合いません(笑)
↑自分が悪い

月末に納品予定でしたが、納期延期になる方が出たとので、早めに納品出来る連絡が来て本日に至ります。

基本的にメールのやりとりだけですが、
スタッフの方のメール対応は凄く丁寧な印象です。

・「カラーはどうしますか?」
・「発送日時や時間帯はどうされますか?」
など色々と細かなメールのやり取りがありましたので、助かりました。

お金はすぐ支払ってましたが、抜けている情報があるわ、住所が少し前の住所とごっちゃになって間違っているなど、少し面倒な客だっただろうなと・・・・
反省しております

*納品に関しては、たまたま私はタイミングが良かったので早く商品が到着しましたが、時期により納期は変動しますので気長に待ちましょう。

商品は全て丁寧に梱包がされています。
椅子が1個まるごとプチプチに巻かれて段ボールに入っています。

テーブルは脚と本体は別々に梱包され、自分で作業が必要でしたが、穴の場所も分かりやすく印もあり、開封~設置作業は10分もかからないです。
プラスドライバー1本で組み立てが出来ますので、誰でも組み立ては簡易に出来ます。

(取り付け後)

 

*注意点として、脚つけた後にひっくり返す作業があるので、
・2人で作業する(女性の方は、男性にお願いしましょう!)

と書きつつ、私は一人で作業しましたが危ないのでマネはしないでください。

あと、ロゴの位置ですが、側面にあります。
個人的に撮影もするので、ロゴが写りこまないという点で絶妙な位置にあるので、とてもお洒落です!

テーブルの脚にはゴムクッション
椅子の底にはフェルトがついてるので
フローリングの床に傷をつけてしまう恐れが少ないです。

テーブルの天板で「おっ!」と感じた点は、
反らないように加工されている!!

椅子(丸スツール)の全体はこんな感じです。

KINOKAさんのロゴはお洒落ですね!

 

椅子に背もたれない!?と思った人はいるかと思いますが
私は背もたれがあると、のっかかって寝るので私事ですが作業効率が落ちます(苦笑)
↑寝るならベッドで寝るので
因みに丸スツールは2個注文しました!


総合的に、とても満足しています。
写真を撮影する時に木目が良い感じに映って見た目が優しくなりますね!!
コカ・コーラでアタリを引いて頂いたケーキでワンショットです。


カメラキャップでも遊んでみました。

テーブルも椅子もダークブラウンですが、個体により差があります。

同じ商品でも、個体差もあり同じモノがない。

人によっては嫌に思う方もいるかもしれませんが、
私自身は木製品やレザー製品を愛用している身としては、同じ商品で個体差がある方がむしろ好きです。

オーダーメイド家具を購入と聞くとは高いイメージですが、長く愛用していると、経年劣化で味わいが出て、自然と愛着がわく素敵な家具です!
目先だけのコストで揃えると耐久性といい、買い替えることでランニングコストを考えると意外と高くなるので、最初は高いかなと思ってもある程度の値段は出して良いものを買いましょう!

今回購入したKINOKAさんは、オーダーメイド家具の中では比較的にお手頃な価格で提供されている印象です。

購入して大満足の商品です!

 

 

KINOKAさんは静岡県沼津市にありますので、
クラフトビール好きの私としては、静岡県沼津市のベアードブルーイングのタップルームに行く際に、一度寄りたいお店ですね!

最後に一人暮らし~ファミリー向けまで家具が充実していますので、
ご検討してみてはいかがですか?

大手で中々自分の求めている欲しい家具がなければ、リクエストや図面で自分では制作が難しいなどありましたら、お問い合わせしてみはいかがですか?。

最後に
今回、購入した家具店のご紹介です。

オーダーメイド家具 COUNTRY KINOKA

静岡県沼津市岡一色207ー14
営業日 火曜日~土曜日 10時~17時
HP:http://www.country-furniture.net/
Instagram:https://www.instagram.com/countrykinoka/?hl=ja

 

次回はDIYの記事です。

こちらの記事が良かったら
ブックマークやTwitterのフォロー・Facebookページの「イイね」お願いします!

FBページ(Nobu Channel)

Twitter(Nobu Channel)

Instagram (Nobu Channe59l)

Youtube (Nobu Channel)